セラピスト募集ならほぐしの森

セラピストが天職になるかも?

今の仕事に満足していないそこのあなた!セラピストを目指してみませんか?どんな仕事もやりがいが無ければ続きませんが、セラピストになれればきっと充実した生活を送れるはずです。勿論向き不向きがある職業ですが、向いている人にとっては一生もののお仕事、『天職』になるかもしれません。

どんな人がセラピストを天職に出来るのか

こんな人はセラピストに向いていると思う事をいくつかあげていきます。あなたも自分の気持ちに素直に向き合いながら見てみてください。

  1. 人を喜ばせるのが好きな人
    セラピストはお客様に癒しを提供するお仕事です。相手を喜ばせたいという気持ちが強い人は向いていると言えるでしょう。
  2. 人を喜ばせるのが好きな人
    セラピストはお客様に癒しを提供するお仕事です。相手を喜ばせたいという気持ちが強い人は向いていると言えるでしょう。
  3. 承認欲求が強く、そのために地道に努力出来る人
    他人に認めてもらいたいという気持ちは誰でもありますが、それが強くて、認めてもらうために努力できる人はとても向いています。
  4. 笑顔が素敵な人
    仏頂面の人はセラピストになるのはおすすめしません。笑顔はそれだけで癒しです。
  5. 一つのことに集中するのが好きな人
    施術中はお客様の事だけに集中できます。一点集中型の人も向いているでしょう。
  6. 心身共に健康な人
    体力を使うお仕事ですし、指名制という制度がある業界なのでそれに負けない身体と心がないといけません。
  7. 人から感謝されるのが好きな人
    喜ばせるのと似ていますが、感謝されることに生き甲斐を感じられるような人はまさに天職なのでは。
  8. 自分じゃなきゃダメだという状況に燃える人
    セラピストは多くいますが、個性が光るお仕事ですので唯一無二な存在になれます。そこに意義を見出せる人ならきっと上手くいきます。

ざっとあげてみました。全てでは無くて良いですが、もし多く当てはまっている人がいたらセラピストを天職にできるかもしれません。

働き場所を選ぶには

セラピストとして働くにはサロンに所属することが一番良い方法だと思います。ちなみに、リラクゼーションサロンが東京だけでいくつあるかご存知ですか?なんとその数5000件近くになります。数多くある中からお店の募集要項を見て、自分が働くところを探すのは大変ですし、何がよくてどこかダメなのかわからない事も多いのではないでしょうか。なので、働き場所を選ぶ時、セラピスト募集ページで見るべきポイントをまとめてみました。

◎立地が良く、集客が見込める

セラピストは業務委託契約をお店と結ぶのが主流なので、お客様が多いほど収入は上がります。ですので、集客率が高いところに勤めればそれだけ収入も高く安定します。

◎働きやすい環境か

例えば出勤時間の融通が利くのか、未経験者・経験者へのスキルアップのために会社はどうフォローしてくれるのか等、施術以外での働きやすさも重要です。

◎待機保障はあるのか

最初の頃や閑散時間等で万が一施術に入れなかった場合、保障がないところでは収入0というところもあります。
 

そんなポイントを
全てクリアしているのが
『ほぐしの森』なんです☆

 

◎集客はどうなのか・・・

お店の場所は新宿にあります。一日の利用者数が約340万人と世界一人が集まる大都市ですし、集客プロモーションを行い集客力は業界トップクラス。

◎働く環境は・・・

出勤スケジュールは登録制と固定制の2種類から選べるので、プライベートも大切に出来ますし、スケジュール申請もスマホで簡単に確認・申請するシステム。未経験者の方は最初に研修がありますし、スキルアップのための講習があるので安心です。しかも、教材費や制服代等が収入から引かれることは一切ありません。セラピストが施術だけに集中できるよう、指名を取る為の戦略を立ててくれたり、データーを集めて1人でも多く利用者を増やすよう会社がスタッフをサポートしてくれます。

◎待機保障は・・・

ちゃんとあります。施術に入れなくても最大6000円まで支給されるので出勤したのに収入0なんてこともないのです。

もっと詳しい事が知りたい方は、是非とも『ほぐしの森』のセラピスト募集サイトをチェックしてみてください!